フィルパワーについて

フィルパワー(以下、FP)とはダウン製品などで用いられる羽毛のかさ高を表す単位。
FPの数値が大きいほど空気を多く含んでおり、大量に含まれる空気の断熱効果によって保温性に優れ、暖かく良質なダウンといえます。

一般的に、500フィルパワー以下は低品質ダウンであり、600~700フィルパワーが良質ダウン、700フィルパワー以上は高品質ダウンといわれています。
フィルパワーが大きいと、同じかさ高さ(容積)のダウンが、少ない量のダウンで作ることができるため、軽いウェアとなります。

■500FP以下・・・低品質ダウン
■600~700FP・・・良質ダウン
■700FP以上・・・高品質ダウン

非公開のメーカー、モデルも多く、一概にこれがNo.1だと言えるものが無いのが現状です。
FPである程度は暖かさの判断はできますが、FPの数字=暖かさのレベルではないことをご理解ください。
それは原材料のダウンがグースなのか、ダックなのかによっても変わります。
洗浄方法やダウンとフェザーの混合比率など、様々な要因があるからです。

ー PICK UP / ピックアップ ー

ー Related article / 関連記事 ー